お客様からいただいたご質問

こんにちは、

 

東京のオーガニックヘナ

 

ヘアケアラインVISHUTA販売会社 株式会社MIDORIE BIO JAPAN

 

スタッフの安武です。

 

 

お客様から頂いたご質問で

Vishutaのヘアカラーをする際にどうしてヘアパック(ヘナ)をしてから

ヘアカラーをしなければならないのか?

髪が傷んでしうのですか?

というお問合せがありました。

 

 

Vishutaではヘアカラーをするお客様には2回染めを推奨しております。

 

 

その理由は2つあります。

 

 

 

ヘナパックを20分塗布することでローソンという成分が髪に浸透し、

オレンジ色に染まります。

オレンジに染まった後にヘアカラー

(ブラウン、ダークブラウン)をすることで色がしっかり入り

色持ちも良くなります。

 

 

 

また、ヘナパックをすることで頭皮環境の改善になります。

痛んだ髪を修復しハリやコシ、艶がでてきます。

 

ヘアカラーのみでも染まりますが

塗布してからお時間を長めに置く事をおすすめします。(40分~60分程度)

ただ、仕上がりや色持ち、頭皮環境の事を考えると2度染めがおすすめです。

※ヘアカラーのみで髪が傷むことはないです。

 

お忙しくて2度染めの時間がない方は

お買い上げいただいた案内にて

裏技の早染めという方法をご案内しております?

 

色んな方法で試してみて

ご自身に合ったヘアカラー方法で楽しんでみてください。

 

 

VISHUTA 自然成分100%オーガニックヘナ ヘアケア商品

 

VISHUTAを販売しているのは東京目黒区

 

オーガニックレストランみどりえです。